海遊館のイルミネーションの期間はいつまで?見所と混雑状況は?

海遊館といえば水族館、いろんな魚たちを見れる場所というイメージですよね。

でも、実は別の楽しみ方があるってご存知ですか?

海遊館では、ちきゅうたいかんイルミネーションがすごくきれいなんですよ。

カップルでデート、女性グループ、また、家族で行っても楽しめます。

そこで今回は、海遊館のイルミネーションの期間はいつまでなのか見どころや混雑状況アクセス方法などについて紹介していきましょう。

Sponsored Link

海遊館のイルミネーションの期間はいつまで?

海遊館のちきゅうたいかんイルミネーションがすごいです!

海遊館のイルミネーションの期間は、2016年11月22日(火)~2017年3月5日(日)までです。

また、イルミネーションの点灯時間は、17時~22時となっています

 休館日は11月と12月はありませんが、1月は11日(水)、12日(木)、2月は15日(水)、16日(木)が休館日になっているので注意してくださいね。

 

 あと、海遊館のイルミネーションだけを見るのに料金がかかるのか知りたいですよね。

実はイルミネーションだけ見るのであれば、無料なんです

でも、海遊館へ入館して、他のスペースでも楽しみたいという場合は有料で、チケット(2,300円)が必要になります。

 

海遊館 ちきゅうたいかんイルミネーション
Illumination Osaka Aquarium Kaiyukan

 

海遊館のイルミネーションの見どころは?

海遊館のイルミネーションは、「ちきゅうたいかんイルミネーション」と言われています。

海遊館前のイベント広場や噴水広場を中心に開催されていて、光輝く海の世界が描かれた壮大なイルミネーションになっているんですよ。

海遊館のあの巨大な水槽がモチーフになっており、4つのゾーンで構成されています。

それぞれのゾーンで見どころが満載です

 

 太平洋ゾーンでは、ジンベエザメが輝いている光のメインツリーです。

音と光のコラボレーションになっていて、音に合わせて光の海の表情が変化します。

また、イベント広場では、イルカはじめ他の生き物たちのオブジェが出迎えてくれますよ。

可愛いペンギンたちがいる南極大陸が描かれたゾーンや南半球のグレートバリアリーフや色鮮やかな魚たちが描かれたゾーンもキレイです。

 特におすすめの見どころポイントは、生き物による点灯式ですね。

11月22日(火)と12月25日(日)までの土日祝に開催されます。

もちろん、観覧料金は無料ですよ

Sponsored Link

 

海遊館のイルミネーションの混雑状況は?

海遊館のイルミネーションですが、気になるのは混雑状況ですよね。

そこで、私が去年行った経験から、海遊館のイルミネーションの混雑状況について紹介しましょう。

 

 土日などの週末や12月23日~25日頃のクリスマス時期は、当然ですが混雑します。

生き物による点灯式が開催される日は、特に多いですね

平日だと比較的空いていますが、12月中旬頃から少しずつ人も増えてきます。

 

海遊館のイルミネーションは11月下旬~3月初旬までという長い期間の開催です。

年明け1月~2月にかけては、バレンタインデー以外は空いています

 なので、混雑を避けて行きたいのなら、1月に入ってからのこの時期に行くのがゆっくりできておすすめですよ。

 

時間帯としては、週末なら17時頃のイルミネーションの点灯開始時間の前後、平日なら19時頃が混雑しています

 土日に行くなら、15時頃から行って水族館の中を散策しつつ、イルミネーションも楽しむというのがおすすめです。

平日なら先に食事を済ませて、20時頃に行かれると混雑も少なくて良いですよ。

 

海遊館のイルミネーションへのアクセスは?

海遊館のちきゅうたいかんイルミネーションへのアクセス方法を紹介しましょう。

電車で行く場合

地下鉄中央線の「大阪港駅」で降りて、そこから徒歩で5分ぐらいです。

大阪駅から行くなら地下鉄御堂筋線の「梅田駅」から乗って、「本町駅」で地下鉄中央線に乗り換えてください。

JR大阪環状線の「大阪駅」から乗る場合は、「弁天町駅」で地下鉄中央線に乗り換えてください。

 

バスで行く場合

 大阪市バスの「天保山」行きに乗り、「天保山ハーバービレッジ」で下車してすぐです。

大阪市バスは、大阪駅(88系)、なんば駅(60系)から出ています。

 南海バス「海遊館(天保山)」で下車して、徒歩3分ぐらいです。

南海バス南港線は、堺東・堺からATC、海遊館の間を結んでいます。

 

車で行く場合

阪神高速湾岸線と大阪港線は「天保山IC」で下りたところに海遊館の看板が出ています。

その表示通りに進めば、約5分ぐらいで到着します。

 

車で行く場合は、海遊館の駐車場もあるので心配いりません

駐車料金は、平日は30分200円で、最大1,200円です。

ただし、土日祝や特定日は30分250円となり、最大料金の設定がなくなるので注意してくださいね。

ちなみに、海遊館の駐車場の営業時間は、8時~23時までです。

たくさん停めれるとはいえ、海遊館は人気のスポットですので、電車やバスなどの公共交通機関で行かれる方が確実ですし、最寄り駅からも近くてスムーズですよ。

 

まとめ

海遊館のイルミネーションはまさに海の世界が光で表現されています。

イルカや魚たちがカラフルに描かれていたりして、大人だけではなく子供たちも大喜びすること間違いなしです。

なかなか冬の季節は水族館へ足を運ぶことも少ないですが、このイルミネーションだけでも値打ちありですよ。

イルミネーションだけだったら無料で見れるというのも嬉しいポイントですね。

マーケットプレイスでショッピングなども楽しみつつ、水族館、そして、イルミネーションを楽しんでみてはいかがでしょう。

海遊館のちきゅうたいかんイルミネーションは、冬のデートにもおすすめのスポットですよ。

Sponsored Link

最新の知っ得情報!

カテゴリー

コメントを残す