インスタントラーメンのアレンジレシピ!とんこつ味にひと工夫

たまに、インスタントラーメンが食べたくなりますよね。

今では袋入りの即席ラーメンも、味噌味や塩味、とんこつ味、醤油味など色々あります。

その中でも私が一番好きなのは、とんこつラーメンなんです。

でも、インスタントの袋ラーメンだけだと栄養が不足しがちになりますよね。

そこで今回は、インスタントラーメンのアレンジレシピとして、とんこつ味をひと工夫しながら簡単に栄養のある本格ラーメンにする方法を紹介しましょう。

Sponsored Link

インスタントラーメンのとんこつ味のアレンジ方法

私の家にいつもストックしているのが、この4つの袋メンのインスタントラーメンです。

まずは定番のサッポロ一番みそラーメンと塩ラーメン

サッポロ一番味噌ラーメンとサッポロ一番 塩ラーメンの画像

 

そして、評判屋のとんこつラーメンと醤油ラーメンです。

評判屋 とんこつラーメンと評判屋 醤油ラーメンの画像

 

今回は、この評判屋のとんこつラーメンをアレンジしてみようと思います

明星 評判屋 とんこつラーメンの画像

 

使うのは、スーパーで100円ぐらいで売っているこの カット野菜 です。

カット野菜 スーパーの画像

 

 つまり、カット野菜を炒めてインスタントラーメンに加えると、栄養満点の美味しいとんこつラーメンができるというわけです。

それでは早速、簡単な作り方を説明していきましょう

Sponsored Link

 

手順1 鍋とフライパンを火にかける

まず最初に、袋メン用の鍋にお湯を入れ、カット野菜を炒めるフライパンと一緒に火にかけます。(私の場合はIH調理器を使っていますが、ガスコンロでも構いません。)

ラーメン鍋とフライパンを火にかけている画像

 

手順2 オリーブオイルを入れる

フライパンにオリーブオイルを大さじ3杯ぐらい入れます。

フライパンにオリーブオイルを入れている画像

 

手順3 チューブにんにくを加える

そこに、チューブ入りのにんにくを適量(5~10cmぐらい)加えます。

フライパンにチューブにんにくを入れている画像

 

手順4 カット野菜を炒める

その上で、カット野菜を袋ごとそのままフライパン入れて炒めます。この時、フライパンが熱々でなくても構いません。

フライパンでカットした野菜を炒めている画像

 

手順5 麺を茹でる

カット野菜を炒めながら、沸騰してきた鍋にインスタントの袋ラーメンを入れます。

沸騰している鍋に即席ラーメンを入れている画像

袋メンを茹でながら野菜を炒めている画像

 

手順6 ラーメンスープを作る

インスタントラーメンの粉末スープはあらかじめどんぶりに入れておき、ラーメンの麺が茹で上がる頃合いを見て、お湯を入れて作ります。

袋メンの粉末スープをどんぶりに入れている画像

お湯を加えている画像

ラーメンスープが完成している画像

 

手順7 盛り付けをする

麺が茹で上がったらどんぶりに移し、その上に炒めた野菜を乗せます。

どんぶりに麺を入れた画像

炒めた野菜をどんぶりに加えている画像

 

手順8 完成

これでカット野菜を炒めてインスタントラーメンに加えた栄養満点の美味しいとんこつラーメンの完成です。

即席インスタントラーメンのアレンジでカットした野菜を炒めて加えたレシピが完成した画像

 

まとめ

ご覧のとおり、安い即席ラーメンにカット野菜を炒めて加えるだけの簡単なアレンジレシピです。

これだったら、誰でもお手軽にできますよね。

インスタントのラーメンだけだと栄養不足になりがちですが、にんにくたっぷりだし、カット野菜の内容もキャベツやもニンジン、もやし、まいたけ、シメジなど種類も豊富に入っているので栄養満点です。

普通に袋のインスタントラーメンを作るよりも贅沢な絶品のラーメンになりますよ。

Sponsored Link

最新の知っ得情報!

カテゴリー

コメントを残す