バレンタインデートや家族連れにおすすめの2つの水族館【東京編】

水族館 デート

わたしは水族館を巡ることが趣味のひとつです。

でも、外は寒いし、遊園地や野外はちょっと・・・と考えている方や、これからバレンタインシーズンに入るのでデートコースをどうしよう・・・と悩んでいる方も多いと思います。

そこで今回は、わたしがデートで行って良かった東京にある2つの水族館についてご紹介したいと思います。

水族館 デート 東京

スポンサーリンク


サンシャイン水族館の魅力と楽しみ方

サンシャイン水族館 魅力

サンシャイン水族館の魅力は、誰が行っても楽しめるところにあると思います。

コンセプトは「天空のオアシス」で、内装がとてもきれいで落ち着いた雰囲気があります

 水や緑に包まれた南国のリゾート地をイメージさせる非日常空間になっているため、大人のデートや、家族でも色々な楽しみ方ができます。

また、生物の種類も豊富でガーデンのほうではペリカンやカワウソもいます。

この子たちのウォーキングやエサやりパフォーマンスなど子供がみても楽しい水族館です。

他にも、時期にわけていろいろな生物も見ることができ、今は深海の生物たちに力を入れてるようです。

バレンタインデートの後は、そのままお買い物もありですよね。

基本営業時間は、11月1日~3月31日(10:00~18:00)、4月1日~10月31日(10:00~20:00)で、今の時期は少し早めの閉演になっています。

休館日:無休

料金は大人(高校生以上)2,000円、こども(小・中学生)1,000円、幼児(4歳以上)700円、シニア(65歳以上)1,700円です。

有料駐車場あり:1,800台

問い合わせ電話:03-3989-3466

アクセス方法:JR山手線「池袋駅」から歩いて約10分

スポンサーリンク


すみだ水族館でのデートの楽しみ方

すみだ水族館 デート

わたしは、すみだ水族館はオトナのデートスポットに最適なのではないかと思います

新しくできた分、内装はとってもきれいです。

小笠原諸島の海を再現した水槽や国内で最大級の屋内開放型ペンギンプールなど、約400種で約10000点の海の生き物を見ることができます。

サンシャイン水族館と比較すれば小さいですが、デートコースに組み込むのであれば、すみだ水族館は雰囲気が出ていいと思います。

 また、今は蜷川実花さんとクラゲのコラボした「クラゲ万華鏡トンネル」や「東京スカイアクアリウム」もあるので、よりいっそう幻想的な海の世界にひたれる楽しみ方があると思います。

また、スカイツリーもあるので、そのままそこでバレンタインのディナーにするのも素敵なのではないかとわたしは思います。

通常営業時間は(9:00~21:00)、少し遅くまでやっているものいいですね。

休館日:無休

大人:2,050円、高校生:1,500円、中・小生:1,000円、幼児(3歳以上)600円

年間パスポートは、大人4,100円、高校生3,000円、小・中学生2,000円、幼児1,200円になっています。

駐車場:なし

問い合わせ電話:03-5619-1821

アクセス方法:東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅:から歩いて約1分

スポンサーリンク

コメントを残す