クリスマスチキンのおいしい温め方!アレンジレシピで人気なのは?

クリスマスと言えば、やはりチキン。

これだけは、外せないですよね。

でも、せっかく張り切って買ってきたアツアツのクリスマスチキンも、家に着く頃には冷めてしまいます。

家でおいしく食べたいですよね。

そこで今回は、クリスマスチキンのおいしい温め方アレンジレシピで人気なのは何なのか、などについて紹介していきます。

スポンサーリンク

クリスマスチキンのおいしい温め方とは?

冷めてしまったクリスマスチキンをそのまま食べたのでは、せっかくのおいしさも半減してしまいます。

ちょっとひと手間かけることでおいしく食べることができますよ

 

クリスマスチキンのおいしい温め方

 温めるには、オーブントースターを使いましょう。

アルミホイルでチキンを包み、170~180度ぐらいの低温で10~15分ほど温めます

皮をパリッとしたければ、最後の5分はアルミホイルの口を開けて焼きます。

香ばしくなっておいしさが復活しますよ。

 

 電子レンジで温めると手っ取り早いのですが、身が固くなったりパサパサになってしまったりしますから、あまりおすすめはできません。

オーブントースタが一番おいしく温めることができますので、おすすめなんです。

買ってきてそのまま食べるのではなく、ちょっとひと手間かけると、またグッと美味しさが増しますよ。

スポンサーリンク

クリスマスチキンのアレンジレシピで人気なのは?

クリスマスチキンを買ったものの、食べきれずに残ってしまうことってないですか?

足りないのは嫌ですから、つい多めに買ってしまい、いつも残ってしまうんですよね。

 

そうなると次の日も食べることになるのですが、そんな時はちょっとアレンジしてみませんか?

 クリスマスチキンの人気のアレンジレシピは、サンドイッチチキンサラダがおすすめです。

レタスやスライストマトと一緒にサンドしたらおいしいですよ

身をほぐすだけでできますので、翌日の朝食として食べることもできますからね。

 

 また、チキンや玉ねぎを炒めて、チキンピラフやケチャップご飯でオムライスにするというのもお手軽で人気のレシピです。

 さらに、翌日の昼か夜にゴボウやキノコと一緒に炊き込みご飯にするのも人気ですよ。

クリスマスの日はフライドチキンやポテトなどを食べたりして、胃ももたれがちです。

そんな時は、ちょっと和風にアレンジしてみるのも良いですよ

スポンサーリンク

最新の知っ得情報!

カテゴリー

コメントを残す