青汁のおすすめ効果や注意点!ドラッグストアでもおすすめの青汁とは?

体に良いということと、野菜不足を少しでも補いたいと思って、最近毎日、青汁を飲むようになりました。

青汁はテレビCMで「まずい」って言ってたので、もっと飲みにくいというイメージがありましたが、意外と青汁は飲みやすくて美味しいと思いました。

そんな青汁のおすすめ効果や注意点、ドラッグストアでも市販されているおすすめの青汁などをご紹介します。

スポンサーリンク

青汁のおすすめ効果とは?

  食物繊維をたっぷり含む青汁を飲むことで、腸内環境を整えることができるメリットがあり、便秘解消の効果があります。

  また、腸内環境が良くなることで体に溜まった余分な老廃物を排出できるため、ダイエットにも効果があると言われています。

  さらに、たくさんの栄養素が配合されているので、野菜不足が解消されるだけでなく、生活習慣病の予防にも効果が期待できます。

  あと、鉄分や葉酸などの成分も含まれているので、貧血を予防する効果もあります。

青汁の注意点とは?

  そんな青汁には、色んなおすすめ効果ばかりかなと思っていたら、気をつけないといけない注意点もあります

  私が飲んでいるサントリーの青汁は、1日の目安は1袋~3袋になっていますが、それ以上飲み過ぎると、腎臓に石(腎臓結石)ができる可能性もあるのです。

青汁は美味しいから、体に良いからと言っても、やはり何杯も飲みすぎるのはダメなようですね。

また、青汁にはビタミンや多くの栄養素が含まれている点にも注意が必要です。

  その理由は、腎臓が悪い方などは余分な栄養素や老廃物を体外へ排出する力が弱っているので、どんどん栄養素が蓄積されてしまうからです。

  その結果、血圧が下がったり、不整脈へとつながることもあるので、ここも注意点として覚えておきましょう。

スポンサーリンク

ドラッグストアで買える青汁のおすすめは?

私が飲んでいる青汁は、サントリーの「極の青汁」です。

  テレビのCMでもいろんなメーカーから青汁が出ていますが、サントリーの青汁の極は、ドラッグストアでもお手頃な値段で売っています。

30包(1日1包として約1ヶ月分)で3,600円です。

  私は最初にドラッグストアで購入して気に入ったので、ネットから定期お届けコースに変更したので、10%引きで3,240円です。

1日換算すると約100円前後ですが、ジュースや缶コーヒーを飲むよりも、健康のために青汁に変えようと思いました。

サントリーの青汁 極は、値段と相場を他の青汁と比較すると少し高めかなと思います。

  でも、知らないメーカーの青汁って何が配合されているのか、よくわからないですし、あまりにも安い値段だと、大丈夫かなと思ってしまいます。

その点、サントリーなら一番自分が安心して飲めるメーカーかなと思ったんです。

 

一度、お湯で溶いて飲んだことがあるのですが、それよりも水で溶いて飲む方が抹茶のような感じがしてすごく美味しいです。

 サントリーの「極の青汁」を毎日飲むようになってからお通じも良くなり、そのせいかお肌の調子もすごくいいです

風邪を引くこともなくなって、体の調子も良いので、私のおすすめの青汁です

まとめ

サントリーの「極の青汁」に行き着く前は、別のメーカーの青汁を試したことがありましたが、その時は青臭さがあって、すごく飲みにくかったです。

  なので、青汁を飲み始める前に、味やどんな効果があるのか、どんな栄養素が含まれているのかなどを調べておいた方がいいですよ。

  それに、飲み始めてすぐに青汁の効果が出てくるものではないので、長く続けられるものがいいと思います。

まずくて飲みにくい青汁だと、長く続けるのは辛いですからね。

さらに、自分にとって少し高いと感じるものであれば、買い続けるもしんどいですから、自分に合った青汁を探されることをおすすめします。

スポンサーリンク

 

最新の知っ得情報!

カテゴリー

コメントを残す