あしかがフラワーパークのイルミネーションへの行き方と駐車場は?

栃木県足利市にあるあしかがフラワーパークへの行き方には、車と電車で行くアクセス方法があります。

しかし、初めて行く場合だと分かりにくいですし、駐車場があるのかも知りたいですよね。

そこで今回は、あしかがフラワーパークのイルミネーションへの行き方と駐車場の情報などについて紹介していきます。

Sponsored Link

あしかがフラワーパークのイルミネーションへの行き方は?

あしかがフラワーパークのイルミネーションへの行き方を紹介しておきましょう。

車で行く場合

東北自動車道からのアクセス方法

佐野藤岡ICからは、国道50号の前橋・足利方面へ進み約18分

 

北関東自動車道からのアクセス方法

 太田桐生ICからは、国道122号を経由し、国道50号で約20分です。

 足利ICからは、国道293号を経由し、県道67号の佐野方面へ進み約15分です。

 佐野田沼ICからは、県道16号を経由し、県道67号で約12分です。

どのICから行っても、20分かからないくらいです

 

電車で行く場合

最寄り駅は、JR両毛線「富田駅」です。

富田駅から徒歩約13分です。

また、東武伊勢崎線の「足利市駅」からはシャトルバスが出ています

シャトルバスに乗ったら、約30分ぐらいで到着しますよ。

 

 私が行った時は、富田駅から歩くよりも、足利市駅からシャトルバスで行く方が楽でした

ただし、1時間に1本ぐらいの運行ですので、予め時間を調べておいた方がいいですよ。

こちらの時刻表を参考にしてみてくださいね。

あしかがフラワーパーク シャトルバス時刻表
Sponsored Link

 

あしかがフラワーパークのイルミネーションの駐車場は?

あしかがフラワーパークのイルミネーションに車で行く場合、駐車場もありますのでご安心ください。

普通車なら300台とめることができます。

また、駐車料金は無料です。

 

ただし、イルミネーションが開催されいる期間は周辺道路がかなり混雑します

 特に、クリスマスの数日間は駐車場も大渋滞することがあります。

平日でも駐車するのが難しいなんていう時もあるんですよ。

 

 その場合、近隣で徒歩10分ぐらいのところに臨時駐車場があって、そちらに誘導されて停めることになります。

車で行く場合は、少し早めに行かれることをおすすめします。

イルミネーションの点灯する間際ではなく、早めに15時頃から行っていると渋滞にも巻き込まれることなく、近くに停めることができますよ。

 

あしかがフラワーパーク【光の花の庭】の入園料と開園時間

大人:700円、小人:350円

土日祝 PM3:30 ~ PM9:30
平日 PM3:30 ~ PM9:00

 

まとめ

あしかがフラワーパークのイルミネーションは、光の花の庭とも言われていて、花や自然と共に楽しむことができます。

私の実際に行ってみた感想としては、都会の中のイルミネーションとはまた雰囲気が異なり、ほっと心が温まるという感じです。

電車でも行けますが、渋滞にさえ巻き込まれなければ車の方が便利です。

クリスマスに彼女とデートで行きたい気持ちもあると思います。

しかし、混雑を避けてゆっくりと楽しむなら、時期を少しずらして、11月中か1月以降に行った方が楽で良いですよ。

ちなみに、あしかがフラワーパークでは4月頃には「世界一美しい藤」といわれる大藤の花が満開となって見ごろを迎えます。

Sponsored Link

最新の知っ得情報!

カテゴリー

コメントを残す