スイートポテトの簡単な作り方!お菓子作りが苦手な人でも大丈夫!?

先日、会社でさつまいものスイートポテトを作ってきてくれた方がいました。

さつまいもをたくさんいただいたので、ということで作ってきてくれたそうです。

もともと、お菓子作りが趣味という方ではないんですけどね。

そんな方でも簡単に作ることができるということなので、どうやって作ったのかを教えてもらいました。

Sponsored Link

スイートポテトの材料は?

材料(6個分)
さつまいも 1本
バター 10g
砂糖 大さじ1
牛乳 少々
バニラエッセンス 2~3滴
卵黄 適量

スイートポテトの簡単な作り方とは?

  まずは、下ごしらえとして、さつまいもは皮を剥かずそのままの状態で、4等分ぐらいの輪切りにします。

そして、水にさらしてアク抜きをします

  お鍋に水を入れて、さつまいもを茹でていきます。

  竹串か爪楊枝がすっと通るくらいの柔らかさになるまで茹でます。

  茹で終わったら、さつまいもが冷めない間、熱いうちに皮を剥き、手早くつぶしていきます。

つぶしたさつまいもに、バター、砂糖、牛乳を加えて、混ぜ合わせていきます。

  全体をよく混ぜていき、バターと砂糖がが溶けてから、バニラエッセンスを加えて、もう一度混ぜ合わせます。

混ぜ合わせたさつまいもを6等分に分けて、お好みの形にします。

  最後はオーブントースターで焼く準備です。

トレーにクッキングシートを敷き、上に並べていきます。

  表面につやを出すために、卵黄をつぶして、刷毛で塗っていきます。

こんがりと表面に焦げ目がついたら出来上がりです

まとめ

すごくシンプルなスイートポテトですが、さつまいも本来の甘さやおいしさを生かした、スイートポテトだと思いました。

  もう少し甘い方が良ければ、砂糖を多めにするといいと思います。

また、水分の少ない、ちょっとパサパサした感じのさつまいもであれば、牛乳の量を増やしてみたり、生クリームを入れてもいいようです。

特に何かを買い揃える必要もなく、家であるものだけでできるのがいいなと思いました。

  卵黄を塗る刷毛がなければ、スプーン背を使って、塗ればいいですし、何でも代用がききます。

スイートポテトってもっと面倒と思っていましたが、こんなに簡単にできるものなんですね。

あまりお菓子作りなんてしない私でも、簡単に作ることができましたよ。

これなら、ちょっとしたお菓子作りをしたい方やお菓子作りが苦手な人でもおすすめだと思います

私も今度は、作って1つずつラッピングして、友人などに持って行ってみようかなと思っています。

お菓子作りができると、ちょっとステキですよね。

さつまいもが旬の今の時期、一度チャレンジして作ってみてはいかがですか。

Sponsored Link

最新の知っ得情報!

カテゴリー

コメントを残す