グッジョバのおすすめアトラクションは?チケット料金や対象年齢は?

グッジョバという遊園地がよみうりランドにあるのをご存知ですか?

実は2016年3月18日にオープンしたばかりの遊園地なんです。

早速、ゴールデンウィーク(GW)や春休みなどの連休中、休日などに行ってみようと計画している方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、グッジョバのおすすめアトラクションとチケット料金や割引グッジョバの対象年齢などについてご紹介していきましょう。

Sponsored Link

グッジョバのおすすめアトラクションとは?

よみうりランドのグッジョバ遊園地に行ってきました

グッジョバは、自動車や食品、ファッション、文具の4つの分野が集まった日本最大のモノづくり体験ができる遊園地です

 よみうりランドの敷地内に建てられたグッジョバのエリアには、全部で15種類のアトラクションがあります。

子どもさんが色んなアトラクションに乗って楽しみながらモノづくりが楽しめるのがグッジョバの一番の魅力なんですよ。

中でも私がおすすめするグッジョバのアトラクションは、日本初と言われているこの4つのアトラクションです。

 スプラッシュU.F.O.

 スピンランウェイ

 カスタムガレージ

 ちえくらべ「たまゴロー」

 

アトラクション1:スプラッシュU.F.O.

グッジョバのスプラッシュUFOの乗ってきました

スプラッシュU.F.O.は、映像ゲーム機能が付いた日本初の急流下りボートのアトラクションです

 「日清焼そばU.F.O.」の形をした4人乗りのゴムボートに乗り、いたずらしてくる悪者のケトラーから日清焼そばU.F.O.の工場を守るというもの。

このアトラクションでは、日清焼そばU.F.O.の製造や調理の流れまで一連の行程を体感できるようになっています。

所要時間:約4分

料金:900円

年齢制限なし

身長制限:110cm以上

ただし、身長130cm未満の子どもさんは付き添いが必要です。

 

グッジョバ・スプラッシュU.F.O.の動画

 

アトラクション2:スピンランウェイ

グッジョバのスピンランウェイに乗ってきました

スピンランウェイは、らせん状のスパイラルリフト型を日本で初めて採用した屋内ジェットコースターです

 このアトラクションでは、洋服の製造からファッションショーまでの流れを体感できるようになっています。

まず、4人乗りのジェットコースターのコースの前半部分で、洋服の製造の様子からコーディネートまでを完成させるゲームが楽しめます。

そして、コースの後半部分では音と光の演出とともにファッションショーに出演している感覚でコースを疾走していきます。

所要時間:約3分

料金:900円

年齢制限:4歳以上

ただし、6歳未満は付き添いが必要です。

身長制限:110cm以上

ただし、身長130cm未満の子どもさんは付き添いが必要です。

 

グッジョバ・スピンランウェイの動画

 

アトラクション3:カスタムガレージ

グッジョバのカスタムガレージに乗ってきました

カスタムガレージは、自分でデザインした車を運転しながらできる日本初のレースゲームです

 このアトラクションでは、車のデザインや車両検査、試験走行などを楽しく学べて、最後の車の船積みや出荷までの流れが体感できるようになっています。

まず、ボンネットやヘッドライトなど自分が好きなように部品を取り付けながら車のデザインを考え、実際に4人乗りのその車で試験走行が楽しめます。

試験走行ではアクセルやブレーキでスピードの調整もできますよ。

そして最後は、自動車を船に積み込んで出荷するまでの一連の流れが体感できます。

所要時間:約6分

料金:900円

年齢制限:小学生未満は付き添いが必要です。

身長制限:110cm以上

 

グッジョバ・カスタムガレージの動画

 

アトラクション4:ちえくらべ「たまゴロー」

グッジョバのたまゴローに乗ってきました

ちえくらべ「たまゴロー」は、文房具をモチーフに考えられた対戦型のボールアトラクションです

 最大で70人が参加できるこのアトラクションでは、まず2つのチームに分かれ、ボウリング玉ぐらいの大きさのボールでミニゲームの得点を競います。

約60個ものボールは全長560m、高さ8mのコース内をローラーコースターのように転がったり止まったりします。

そんなボールを上手く動かして得点をゲットしましょう。

コース上でボールが通過すると動く仕掛けなどもたくさんあるので、見ているだけでも楽しめますよ。

所要時間:約20分

料金:600円

年齢制限:3歳以上

ただし、6歳未満は付き添いが必要です。

身長制限なし

 

 その他には、キャンパスノートの製造ラインを動かしながらノートを完成させるゲームが7つも楽しめる「キャンパスチャレンジ」というアトラクションもおすすめです。

グッジョバ・キャンパスチャレンジの動画

 

グッジョバの対象年齢は?

よみうりランドのグッジョバエリアには、全部で15種類のアトラクションがありますが、アトラクションによって対象年齢が違ってきます。

例えば、映像ゲーム付自転車型ライドに乗って地上約4~5mの高さのレール上を走る自転車型アトラクションの「SKYパト」は2歳以上で乗れます。

また、文房具コクヨの「カドケシ」をモチーフにしたトロッコ型アトラクションの「カドケシとろっこ」も2歳以上で乗れます。

「コクヨのえほん」をテーマにした子どもさん向けの遊び場「ひらめキッズ」は、3歳~小学生までが対象年齢です。

車のドリフト運転が楽しめる自動車型アトラクションの「スピンドライブ」は、3歳以上が対象年齢です。

あと、ちえくらべ「たまゴロー」は3歳以上で、スピンランウェイ4歳以上が対象年齢になっています。

ちなみに、「スプラッシュU.F.O.」は年齢制限はありません

 つまり、グッジョバの対象年齢は、2歳~小学生ぐらいまでと思っていた方がいいですね

Sponsored Link

 

グッジョバのチケット料金や割引は?

グッジョバのチケット料金

入園料:大人18以上1,800円、中高生1,500円、3歳~小学生1,000円、65歳以上800円

ひよこパス(入園料+アシカショー+指定乗り物乗り放題)

大人18以上3,800円、中高生3,300円、3歳~小学生3,000円、65歳以上3,300円

ワンデーパス(入園料+アシカショー+のりもの乗り放題)

大人18以上5,400円、中高生4,300円、3歳~小学生3,800円、65歳以上4,500円

なお、このチケット料金はよみうりランドの分もすべて含んでいます

 

 よみうりランドを含むグッジョバのチケット料金には障害者割引が適応されます

障害者割引によるチケット料金

入園料:大人18以上1,500円、中高生1,200円、3歳~小学生800円、65歳以上600円

ひよこパス(入園料+アシカショー+指定乗り物乗り放題)

大人18以上3,400円、中高生3,000円、3歳~小学生2,800円、65歳以上3,000円

ワンデーパス(入園料+アシカショー+のりもの乗り放題)

大人18以上4,900円、中高生3,900円、3歳~小学生3,500円、65歳以上3,900円

 障害者割引を受けられる場合は、身体障がい者手帳や療育手帳(愛護手帳、愛の手帳)、精神障がい者保険福祉手帳、被爆者手帳(被爆者健康手帳)、戦傷病者手帳などをチケット購入窓口に提示すると、上記の金額になります。

 

グッジョバへのアクセス方法は?

電車で行く場合

・京王線「新宿駅」から「調布駅」で京王相模原線に乗り換え「京王よみうりランド駅」で下車し、そこからゴンドラで約10分

・小田急線「新宿駅」から「読売ランド前駅」で下車し、小田急バスで約10分

 

バスで行く場合

・小田急線「読売ランド前駅」から「京王よみうりランド駅」行きのバスに乗り、「よみうりランド」で降りてすぐです。

・京王線「京王よみうりランド駅」から読売ランド前駅経由で「寺尾台団地ゆき」行きのバスに乗り、「よみうりランド」で降りるとすぐです。

 

車で行く場合

下記のアクセス地図を参考にしてください。

駐車場あり:2,000台、1日/1,500円

 

まとめ

今回はよみうりランド内にあるグッジョバのおすすめアトラクションと、チケット料金や割引、対象年齢などについて紹介しました。

ぜひ、ゴールデンウィーク(GW)やシルバーウィーク、春休み、夏休みなどの連休中、休日などに行ってみてください。

きっと小さい子どもさんでも大喜びすること間違いなしですよ。

Sponsored Link

最新の知っ得情報!

カテゴリー

コメントを残す