レンコンのおすすめレシピ!れんこんのはさみ焼きを簡単に作る方法!

近所の方にレンコンを1本いただきました。

丸々一本あっても、一体何の料理を作ろうかなと考えました。

そこで、レンコンのおすすめレシピとして、れんこんのはさみ焼きを簡単に作る方法をご紹介します。

スポンサーリンク


れんこんのはさみ焼きの材料

レンコンを使ったおすすめレシピとして、私が得意の一品を作ってみました。

それは、大葉と鶏ひき肉のれんこんのはさみ焼きです。

用意する材料は?
れんこん 6cmぐらい
鶏のひき肉 200g
卵 1個
大葉 4枚
ポン酢 大さじ1
片栗粉 少々

れんこんのはさみ焼きの簡単な作り方

  作り方は、まずはれんこんを3~5mmくらいの薄さで輪切りにします。

  その後、水にさらしておきます。

  大葉をみじん切りにし、ボウルに鶏のひき肉と卵、ポン酢を入れ、少し粘りが出るくらいに混ぜ合わせます。

  れんこんの水気が切れたら、先程混ぜ合わせたひき肉を挟んで、片栗粉を全面にまぶしていきます。

  そして、フライパンに火をかけて、油をひき、弱火でしっかりと両面を焼いていきます。

  焼きあがったら、お皿に盛りつけてできあがりです。

大葉の香りもよく、和風テイストですのでポン酢がよく合います

  あっさりしすぎていると感じたら、フライパンで焼いて仕上げる際に、ごま油を少し入れるとより香ばしくなりますよ。

スポンサーリンク


まとめ

今回はれんこんのはさみ焼きを作ってみましたが、こんなに簡単にできます。

油で揚げていませんので、あっさりとしていてすごくヘルシーだと思いますよ。

ですので、いくつでも食べたくなってしまいます。

このレシピで大体2人分ぐらいの量で、数としては6個ぐらい作ることができます。

  1人3個ずつ食べますが、5つぐらい食べれるようでしたら、その分材料を調整してみてください。

ちなみに今回は、鶏のひき肉で作ってみましたが、豚のひき肉でも美味しいです

  でも、ヘルシーに仕上げるなら鶏肉がおすすめです。

調理時間も20分前後でできますので、すぐに作れるレンコン料理の1品になりますよ。

レンコンを使ったレシピには、きんぴられんこん、れんこんのサラダ、れんこんの天ぷら、など色々ありますので、また次回にご紹介しますね。

スポンサーリンク

コメントを残す